ヘンププロテイン

麻の種子(実)が持つ健康パワー

 

古来から食用の他、繊維作物として栽培されてきた麻の種子(実)をすりつぶして粉末にしました。 麻の種子(実)が持つ健康パワーを最大限に利用できる優れた健康食材です。

 

麻の種子(実)が持つ健康パワー

■良質な植物性たんぱく質

麻の実にはたんぱく質が牛肉や卵・魚よりも多く含まれています。(100gあたり)
必須アミノ酸を含んでいるので元気で強いカラダを作ります。

■麻の実は天然のマルチミネラルビタミン

麻の実には現代人に不足しがちなマグネシウム・亜鉛・鉄・銅がたっぷり。
キレイな肌・髪・健康的な歯、爪を作るのにはかかせません。

■お腹すっきり(食物繊維がたっぷり)

麻の実は食物繊維もたっぷり。麻の実100gでなんとプルーン30個分の食物繊維。
お腹がすっきりするとダイエットや肌ツヤ効果が期待できます。

 

ヘンププロテインの優れた特徴

丈夫に育つヘンプに、農薬や肥料は基本的に必要ありません。遺伝子組み換えではありません。遺伝子組み換えをして生産を上げる必要もありません。ほかの食品に比べて品質が高いと言えます。

畑の肉と言われる大豆並みにタンパク質が豊富で、現代人に不足しがちなオメガ3脂肪酸やミネラル、ビタミン、食物繊維もバランス良く含まれ、一日の栄養バランスを保ちやすい。老若男女問わずに普段の食生活にプラスしても良いと思います。
オメガ3は頭がよくなる、細胞の老化を遅らせたり、皮膚を良い状態にするとも言われたりしています。

植物性タンパク質は一般に吸収されにくいとされていますが、大豆のタンパク質よりもずっと消化吸収に優れています。

プロテインをとると太るのではないかという疑問はありますが、カロリー自体はそれほど多くありません。逆にアミノ酸は脂肪の燃焼を促進する働きがあります。