オーラルケア

口臭抑制、腸の働きを良くするサプリメント

 

主成分

乳酸菌・納豆菌・酵母菌醗酵エキス末、卵黄抽出物(オボプロン)、エリスリトール、食物繊維
※成分は全て人間用として使用される原材料をペット用にブレンドしております。

全国のワンちゃんの口臭の悩みを持つ飼い主様からの声により発売されることになりました!!

ご利用の目安

小型犬・猫:1包、中型犬:2/3包、大型犬:3包
1g×30包
•小型犬・猫:約30日分
•中型犬  :約20日分
•大型犬  :約10日分

与え方

規定量を目安に歯茎に塗布するとともに、残りをフードに混ぜて与えて下さい。
※ドライパウダー

特徴

この製品の特徴といたしまして、乳酸菌とその栄養分となる納豆菌や食物繊維を同時に摂取できることによって、腸の中でとどまりにくい乳酸菌を増殖させる効果を高め、相乗効果を生み出します。腸内の善玉菌を増やし悪玉菌を減らします。腸は栄養素を吸収する大切な臓器ですので、腸での機能が正常でないと他の栄養素も吸収されにくくなってしまいます。また歯の健康を保ち口臭を予防します。

乳酸菌とは?

乳酸菌とはブドウ糖から乳酸を作り出す能力を持った細菌の名前の総称です。600種類以上の乳酸菌が確認されており実は個別に名前もあります。乳酸菌を外から積極的に摂取することにより、改善が期待ができる病気や症状は次のようなものがあります。口臭予防、コレステロールの分解と対外排出、高血圧予防、アレルギー性皮膚炎の改善、免疫力の向上効果、便通の促進と改善、腸内環境の正常化、大腸がんの予防など非常に多岐に渡ります。

納豆菌とは?

納豆菌とは枯草菌の一種で稲の藁に多く生息しています。納豆菌は乳酸菌が腸内で活躍するための栄養分となり、同時に摂取することで相乗効果が生まれ乳酸菌が腸の中にとどまりやすい環境を整えます。整腸作用があり、便秘や下痢などの改善、血液をサラサラにしてくれる効果や抗菌効果、腸内の悪玉菌の増殖を抑えることによりガンの予防にも繋がるといわれています。

酵母菌とは?

酵母菌は微生物の一種で体にとって有益となる発酵をしてくれる菌たちのことです。酵母菌は体内の酵素を活性化させる源のようなもので、酵素が働いてくれるからこそ体のバランスが保たれています。また酵母菌自体にも糖質を分解し過剰な吸収を抑え肥満となる原因を改善します。また便秘を改善する効果、免疫力を高める効果、疲労を回復してくれる効果などがあります。

オボプロンとは?

母親が胎盤や母乳を通じて子どもへと免疫物質を与えるようにニワトリは卵に免疫物質を詰め込みヒヨコへと受け継がせます。このシステムを活用し作られたのが卵由来のタンパク質オボプロンです。このオボプロンは大変画期的な素材でどの型のインフルエンザへも効果を発揮し瞬間的にインフルエンザを不活化する効果が確認されています。また虫歯の原因ともなり歯を溶かす乳酸が作られるのを防ぎ、胃潰瘍の原因となるピロリ菌を減少させる効果があります。またピロリ菌は胃がんの原因にも関わりますのでオボプロンは非常に有益であるといえます。

エリスリトールとは?

エリスリトールとはメロンやブドウや梨などの果実やしょうゆ、みそなどの発酵食品に含まれている天然の糖アルコールで希少糖のひとつに分類されます。カロリーがほとんどないことからダイエット甘味料として利用されキシリトールと同じく歯垢を分解する作用があります。

 

食物繊維とは?

消化酵素によって消化されない、食物に含まれる成分の総称です。その多くは植物性、藻類性、菌類性食物の細胞壁を構成する成分です。食物繊維を摂取することにより期待される効果としては便秘の改善、善玉菌のビフィズス菌を増やす効果、ダイエット効果、コレステロール値の改善、大腸ガン予防などです。食物繊維は乳酸菌のエサとなるため腸内での乳酸菌を増殖させる助けとなります。